[ホスティング] 低価格でも高速らしいSixcoreを早速試してみる

どうも、レンタルサーバマニアのたけしです。こんにちは。

今使っているCORESERVER(コアサーバー)もなかなかに玄人向けで、安い月額費用の割にはいろいろいじって楽しめるサーバなのですが、どうも収容サーバによってパフォーマンスにばらつきがあって、うちのサーバ(s6.coreserver.jp)は少しだけハズレみたいです。更新期限も来るので、よいホスティングサービスがあったら乗り換えたいな、と探していて、たまたま見つけたのが、Sixcore(シックスコア)でした。

2週間の試用期間と7月末までの初期費用半額キャンペーンに釣られて、早速申し込んでしまいました。今朝アカウントが届いたので、試しにWordPressとMovable Type Open Source(MTOS)、それと106MBくらいあるAVIファイルを置いて、動作をチェックしてみます。テストページを用意しましたので、皆さんもアクセスしてみてください。

こういうのは使い続けないと何とも言えないのですが、とりあえず今のところはかなり軽快に動作している印象です。特にPHPの動作が軽いです。ページビューの少ないWordPressブログなら、Cache系プラグインを使わなくても十分な感じです。MTに200エントリぐらいインポートして再構築をしてみましたが、再構築に要した時間は51秒ですので、まずまずといったところだと思います。

難を言うと、SSHが使えません。FTPクライアントで操作するのが面倒な時もあるよなあ、とは思うのですが、Telnet/SSHのポートにアタックしてくる輩は多いので、余計なものはない方がむしろ安全でよいかもしれませんね。

あ、そうか。ターミナルからFTP接続してコマンドでファイル操作してもいいのか。これでいいじゃん。

結論

結構気に入ったので、支払いして乗り換えてみようと思います。来月末までに、少しずつコンテンツを移しましょうかね。

この記事を書いた人

いがらしたけし