Listenしてなかった

ああ、もう朝か…

貴重な連休に夜通しやっていたのは、自分のところのサーバのセットアップです。別に寝て起きてからやってもいいことだったのですけど、ついカッとなって解決するまでやってしまいました。

件のサーバの仕様

  • FreeBSD 8.0-RELEASE
  • Apache 2.2.14
  • mod_ssl 2.2.14
  • OpenSSL 0.9.8k

何にはまったか

Apacheは正常に起動する(httpd -t で Syntax OK)のに、http(port 80)では全く問題なくWebページが表示されるものの、https(port 443)でアクセスすると全く応答がない。

事の次第と原因

SSLがらみのhttpd.confを見たり、書き直したりしたけれど改善せず。いい時間になって「netstat -a -p tcp」とかやってみたら、という記述をWeb上に発見して、やってみたらhttpsとか443をListenしてるやつがいない。で、httpd.confを見直したら、そもそも「Listen *:80」としか書かれてなかった。

解決

httpd.confに「Listen *:443」を追記した。

…はずかしい徹夜。まあ、でもはまる時はこんなもんですよね。

この記事を書いた人

いがらしたけし