半分仕事、半分趣味のデザインフェスタ

ビッグサイト

5月といえばデザインフェスタ。うちのファッション部門にとっては年2回の見本市のようなもの。社長と待ち合わせて仕入れ先探しです。

東京ビッグサイト=聖地(コミケ)なわけですが、実は美術系(GEISAI)やデザイン&ファッション系(デザフェス)にとっても重要な場所なのです。

デザインフェスタ

会場は全体的にこんな感じのカオス状態になっております。好きな人は一日中楽しめると思います。何年か前から会場がまた広くなったので、全部見て回るのはくたびれます。中央の通路から両脇をのぞいて、よさそうなブースをチェックする方が、全通路満遍なく回るより楽は楽そうです。

デザフェスでの昼食

ケバブデラックス、800円也。ダブルミートにチーズが美味。

さて、社長と別れて、レッドバズーカのガチャを2回やって、缶バッジをゲット。それから都バスで豊洲、有楽町線で銀座一丁目に出て、ゆかりさんと合流。ギャラリー、巷房へ。階段下のスペースが興味津々だったのですが、かなり使いにくそうで、ゆかりんはもう少し他の展示も観て研究しないとと言ってたし、耳に挟んだ情報によればもう来年の予約はすべて埋まっているから、早くても再来年だね。

伊東屋でA4の色上質黒(黒はなかなかおいてない)を30枚ゲット。これを無印のクリアファイルとあわせると、簡易写真アルバムに早変わり。松屋でお土産を買い、渋谷で買い物とお茶をして帰ってきました。

この記事を書いた人

いがらしたけし