PVって何の略だ?ページビューと答えたあなたは仕事のしすぎ

あるある、と思った記事です。

フジテレビの人気バラエティ番組「はねるのトびら」のコーナー「短縮鉄道の夜」は、「アケオメ」「ドクモ」「マンキツ」と短縮される若者言葉の正式名称を答える人気コーナーです。
(中略)
このコーナーで「PV」とでました。私の口をついてでたのはホームページの閲覧単位である「ページビュー」。ところが正解は「プロモーションビデオ」。故マイケルジャクソンさんが革命を起こしたミュージッククリップが世間一般的な「PV」です。そしてある朝、家電量販店のチラシに「ウイルス対策」とあり、何が掲載されているのかと目をやるとそこにあったのは「空気清浄機」でした。さらに「クッキー」という単語に過敏に反応し「業界脳」の切り替えができていないことを反省します。
PVとはなんだ。それはマイケルが変えた世界 | Web担当者Forum

はい、自分の脳味噌も完全にネット脳になっていました。もちろんそれでよい立場の人もいるわけですが、自分はWeb制作の発注元の方と直接お話しをすることも多く、相手が皆さんネットに通じているとは限らないのです。

自分のようにクライアントとクリエイター、エンジニアのハブになるような立場の人間は、それぞれの世界の言葉を知り、正しく翻訳して橋渡しをする必要があります。視野は広くもっておきたいものです。

この記事を書いた人

いがらしたけし