MacOSX 10.5 (Leopard) でMovable Typeを動かすまで

長かった。

mt-config.cgiを動かそうとすると、決まって「DBD::mysqlがない」って言われるので、cpanからインストールするようにすると、なぜかインストールの途中でこけたり、インストールされても mt-check.cgi に反映されないやらで困っていたのです。さんざんトライした挙げ句に、本日以下の方法でうまくいきました。備忘録として残しておきます。

0. 環境

  • MacOSX 10.5.2
  • Perl 5.8.8
  • MySQL 5.0.51(MacPortsからインストール。これが実はくせもの)

MySQLはインストールが済んでいるという前提です。

1. まずDBIをcpanからインストールする

mt-config.cgiでは「DBI入ってるよ」と言われるのだけれど、バージョン違いなどがあるかもしれないので、cpanから新しく入れてみる。

$ cpan
cpan> get DBI
cpan> q
$ cd ~/.cpan/build/DBI-1.604(←ダウンロードした先へ移動)
$ sudo perl Makefile.PL
$ sudo make
$ sudo make test
$ sudo make install

2. DBD::mysql を入れてみる

$ cpan
cpan> get DBD::mysql
cpan> q
$ cd ~/.cpan/build/DBD-mysql-4.006(←ダウンロードした先へ移動)
$ sudo perl Makefile.PL "--cflags=-I/opt/local/include/mysql5/mysql" "--libs=-L/opt/local/lib -L/opt/local/lib/mysql5/mysql -lmysqlclient -L/opt/local/lib -lz -lm  -L/opt/local/lib -lssl -lcrypto" --mysql_config=/opt/local/lib/mysql5/bin/mysql_config --testsocket=/opt/local/var/run/mysql5/mysqld.sock --testuser=root --testpassword=hogehoge(←rootのパスワードを入れる)
$ sudo make
$ sudo make test
$ sudo make install

これでlocalhostのmt-check.cgiも「DBD::mysqlが入っています」という表示になりました。やれやれ。Image::Magickがまだうまく入らないけど…それはまた後日。

参考(多謝)

この記事を書いた人

いがらしたけし