最後の晩餐

昨晩は、井荻のこの家でおそらく最後になるであろう酒宴が開かれた。メンバーはいつもの3人。ぼよ氏ツネノとw-bear氏。前回、去年の大晦日の夜から飲み始めて、ずっと飲んでいたら夜明け前には全員酔いつぶれてしまい、ふと目が覚めたツネノと僕とゆかりさんは、ベランダからご来光を拝んだのでした。そんな感じでいつも飲んでいる。
今回はトルコのアイテムを持参するというw-bear氏の企画により実現した飲み会だったものの、なぜかTurkishなものはコーヒーのみで、ワインや蜂蜜はニュージーランドものであった。どうやら最近NZにも行ったようだ。結構タイトな仕事をしているはずなんだけど、ちょっと長い休みは気分転換に海外へ行っているらしい。
(w-bear氏に私信:今度旅の写真を整理したら見せて下さいね)
いつも通りまったりとしたムードで展開した今回の酒宴。一応終電が無くなる前にお開きにした。別れ際、駅の改札でぼよ氏が「よいお年を!」なんて言っていて、気が付いたんだけど、Fiestaで忘年会はやらないのかえ?

この記事を書いた人

いがらしたけし